スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重要事項を優先する① 第3の習慣

時間は管理できない!

システム手帳やスマートフォン、時間管理ソフトなど、時間管理の方法は多数あります。

自分で工夫したりして自分流を見つけたという人もいるのではないですか?

でも「もっと良い方法はないか」と思っているからも多いのではないでしょうか?

多くの人が時間の管理にこだわるのは効率的な毎日を送ることで、充実した生活を手に入れられると信じているからです。

しかしそれは大きな誤解だといいます。

従来の時間管理のツールには自分の価値観やビジョンが反映されていないからです。

忙しい毎日のやりくりはできるかもしれませんが、日々人生の目的の達成に近づいているという実感は持てないですよね。

ちょっとピンとこないかもしれません。「効率的に時間を使う」ことが何故悪いのか?と...

スケジュールを立てて、その通りに行動する。何が悪いのでしょう?


手帳やスマートフォンで「時間」を管理していることも問題です。

「時間が来たら終了」となるので大事な作業も中途半端に終えてしまう可能性もあります。

明らかではないにしても重要事項がいい加減に済まされて、「予定通りだからOK」と見なされかねないのです。

逆にスケジュールに空白があるとその時間帯は「何をしてもいい時間」と勘違いし、つい無駄な過ごし方をしてしまいませんか?

時間は管理できない。自分の意思に関わらず刻々と進んでいくものだからです。1時間は1時間でしかないんです。誰が何をやっても1時間は1時間です。これを変えることは誰にも出来ないですよね。

では何を管理すべきでしょう?それは

「重要事項を優先する」という行動の順序です。

時間を管理する」発想を捨てる。「重要事項を果たす順序」を管理する。

では順序、優先順位はどう決めていくか?そのように管理するのか?

消化不良のまま次回へ続きます。

ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BIRD

Author:BIRD
転職数は10回!そのうちの半数は40代です。採用担当者の視点と両サイドからの視点で転職を考えます。そして成功までのノウハウを紹介していきます。

最新記事
にほんブログ村               人気ブログランキング
ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
FC2ブログランキング
応援クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。