スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目的を持って始める③  第2の習慣

迷ったときに立ち返る自分の『原則』を知る。

生活の中心に置くものにより人の行動は変わってきます。

自分の生活で何を中心に置くか?そう聞かれたら何と答えますか?

家族?お金?仕事?趣味?どうでしょうこんな回答が多いのでしょうか。

そして行動は中心におくもの(最優先するもの)の違いで変わってきます。

例えば

夏休みに家族と旅行を計画した。

しかし上司から急ぎの仕事をその期間に頼まれてしまった...

こんなときに”家族”を中心に考える人ならその仕事を断ろうとしますよね。

仕事を中心に考える人なら迷わず引き受けます。

お金が中心であれば、その報酬の有無、金額で引き受けるかを決める。

このように人は中心に置いたものに応じて行動を選択します。だから主体的に行動するためには自分の中心は何かを知ることが重要です。

しかしながら実際には一つだけを選んで中心に置くのは難しいですよね。大切なものは複数ありそのバランスを取って生活をしています。ただそういう生活をしていると本当は何が大切なのかを見失ってしまいがちです。
それがあやふやになってくると周囲の信頼も失いかねません。選択の基準がブレてしまい違ったいつも行動をしてしまいます。一貫性が無くなってしまうんですよね。

中心に置くのは『原則』であると言います。
原則とは
『公正であること』
『誠実であること』
『人に貢献すること』
など自分が大切にしたい強い価値観のことです。そして他人や物事に影響されてブレることのない基本の考え方となるものです。この価値観を原則としてさまざまな状況で行動を選択することで全ての行動に芯が通ります。

原則を通して、もっとも良い解決案を導き出すと

①他人のせいではなく自分の責任で選んだ結果に納得出来る。

②この決定が最も効果的である(意義がある)と確信出来る。

③主体的に選んだ決定が価値観をより高め、自分の人生に有意義な経験を積むことが出来る。

④自分と関係者との将来的な幸福を考えて選択でき、コミュニケーションを通して解決できる。

となってきます。

生きる『原則』は何か?最も大切にしたい価値観とは何かを考えなければいけませんね。


ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BIRD

Author:BIRD
転職数は10回!そのうちの半数は40代です。採用担当者の視点と両サイドからの視点で転職を考えます。そして成功までのノウハウを紹介していきます。

最新記事
にほんブログ村               人気ブログランキング
ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
FC2ブログランキング
応援クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。