スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成長には「習慣」という過程が必要   理解しておくこと⑤

人間の成長過程には、しかるべき順序とプロセスがある。

各段階ともそれぞれ大切であり、またそれぞれに時間がかかる。どの段階も飛ばすことはできない。スティーブン・R・コヴィー

人間は誠実、公正、勇気、忍耐、貢献などの原則を中心に生きるべきです。

頭で理解することはできても本当に身につけるとなると難しくないですか?

僕は反省することばかりです...(笑)

たとえば、家族や恋人、友人同僚と喧嘩をしたときに悪いとわかっていてもすぐに素直に頭を下げられますか?

出来ない方も多いですよね。プライドが許さないんです。このように頭でわかってはいても素直に行動できないことは以外と多いのです。

自己啓発本などを読んでも結果が出ない、出せないという場合はこの人格を重視する原則が身についてないからです。

頭で理解をしても、人はすぐには変われないですね。

成長には本来、時間がかかり、そこには手順を踏んだプロセスが必要なんです。

スポーツや楽器などでいきなり難易度の高いことをやろうとしても出来ませんよね。それと一緒です。

自分の人格を高めるときも、「毎日、練習する」という考え方をしてみましょう。

たとえば、友人や家族に照れくさくてお礼が言えないという人は、「どうも」から始めてみて、慣れてきたら

「ありがとう」「どうもありがとう」ときちんとお礼するようにするというように。

感謝を伝えることは、とても重要です。「そんなのわかってくれていると思った」なんて言うのはダメです。

言葉というのは自分の意思を伝えるためにあるわけですから。言わなければわからないことが多いんです。

コピーをとってもらったり、資料を揃えてもらったり、お茶を淹れてもらったりと当たり前のようにやってもらっていること。そのことに感謝出来てますか?「ありがとう」言えてますか?


こんなことはありませんか?

部下に仕事のミスを指摘すると言い訳ばかりする。

子供が口ごたえばかりして言うことを聞かない。

夫が家事を全然手伝ってくれない。


そんなときにはどうしますか?

罰を与えていくことを聞かせる、頭ごなしにどなりつける、自分の大変さを強調して文句を言う???

これではダメですね。一時的に効果があるようにも思えますが、反発を招くだけです。

真の問題は信頼関係が築けていないことなんです。だから自分が変わる必要があります。

自分の主張は正しいからと押し付けてもダメなんです。だからすぐに結果を出そうとしてはいけません。「急がば回れ」です。

プロセスとしては
なぜ問題が起こったかを理解する→相手にも意見をきく→少しずつ行動を変える。

感謝とか、褒めるといった言葉が足りないことが多いですよね。あとは笑顔など表情もあるかもしれません。

このプロセスを習慣化させることで周囲と深い信頼関係が築かれるのです。


自分を理解してくれる、話を聞いてくれると感じて言うことを聞くようになる。

この人の言うことだったらしっかりやろう、とやる気を出してくれる。

この人なら後からフォローしてくれる、と嫌なこともやるようになる。



成長には「習慣」という過程が必要なんです。そして

毎日の少しずつの変化が自分を大きく成長させるんです。


ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BIRD

Author:BIRD
転職数は10回!そのうちの半数は40代です。採用担当者の視点と両サイドからの視点で転職を考えます。そして成功までのノウハウを紹介していきます。

最新記事
にほんブログ村               人気ブログランキング
ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
FC2ブログランキング
応援クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。