スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の見方は正しいか?   理解しておくこと②

早いですね~ 2014年ももう1週間が経つんですね。

おはようございます。

今日は「自分の見方は正しいか?」ということについてです。

よく客観的に物事を見る正確に見るということを聞きますよね。あっ別に反対ではないのですが(笑)

でもよく考えると無理ですよね。見た瞬間に脳は働きます。綺麗なものを見たら綺麗だと思いますよね。

しかしながら、何が綺麗で何が汚いかということは誰が判断しているかというと私達自身ですよね。

その他のことも必ず文化、歴史、教育、社会通念、個人の経験などに影響されている訳です。

私達はそのようなフィルターを通して全てを見ているということになります。

例えば、私はよく家の台所に立って家族のために食事を作ります。

家事に協力的な優しい旦那さんと思うか、それとも軟弱な男と思うか、それぞれだと思います。

その印象で相手に対する態度も変わりますよね。

もう一つ
友達に人形を貸してと言われてかたくなに人形を手放さない少女がいたとします。

その場面だけを見たら多くの人は「少女はわがままだ」と否定的に評価しますよね。

しかし、その人形が昨日他界した母親の形見だっだとしたらどうでしょう?見方が変わりますよね。

このように物事を正確に見るとか、あるがままにということは出来ないことも多いという認識は必要です。

ニュースなんか見ててもそうですよね。「殺人」というと加害者を悪人と決めつけてしまいます。しかしその背景がわからなければ本当のところはわからないのです。

人はものごとを自分の見たいように見ているのです。

人間の行動や態度を表面的に判断するという考え方や物の見方を疑わずにいると、ときには真実とかけ離れたところに行き着いてしまいます。

これが人生だったらどうでしょうか?
間違った地図を見て目的地を目指すようなものです。そしてその目的地が間違っていることは到着しなければわからないのです。しかし人生は後戻りできないことも多いんです。

人間の行動に関する事実はもっと深いところで考える必要があるのです。

それが「人格を重視する」という考え方です。

人格を育てる前にスキルテクニック重視で自己改革をしようとすると、物の見方が、狭まってしまう危険もある。自分の見方にとらわれ、ものごとを多角的に理解できなくなるのだ。          スティーブン・R・コヴィー   


ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

物の見方

いつもブログを拝見させて頂いております。

40代後半で今までやって来た事に多少の自信がありましたが、最近・・・もしかしたら?自分の思い入れだけで、社会から必要とされてない???

求人案件の求める像をもっと考えて、どうゆう点で貢献出来るかを書き込まないと・・・と思っています。

とにかく、全く書類が通過しないもので・・・かなり落ち込みが激しいですが・・・行動しないと・・・と・・・

何か、考えを改めさせていただく、記事でした。

Re: 物の見方

ありやんすさん

コメントありがとうございます。

> 40代後半で今までやって来た事に多少の自信がありましたが、最近・・・もしかしたら?自分の思い入れだけで、社会から必要とされてない???
>
> 求人案件の求める像をもっと考えて、どうゆう点で貢献出来るかを書き込まないと・・・と思っています。

仰るとおり現在私達の年代というより30代以上を歓迎する案件というのはかなり少なくなっているのだと思います。しかし、ありやんすさんのブログを拝見していると、とても必要とされていない人材だとは思えません。
当然マッチ、ミスマッチはあると思います。(誰にでも)

職種にもよるとは思いますが、(特に40代には)リーダーシップのスキルが求められる案件が多いのではないかと思います。(40代のみの募集という案件はあまり無いと思いますので直接的に求められてはいないとはおもいますが)このあたりが若い方との差別化になってくるのでしょう。

七つの習慣はリーダーシップ論でもあります。頑張って更新していきますので、これからもよろしくお願いします。

プロフィール

BIRD

Author:BIRD
転職数は10回!そのうちの半数は40代です。採用担当者の視点と両サイドからの視点で転職を考えます。そして成功までのノウハウを紹介していきます。

最新記事
にほんブログ村               人気ブログランキング
ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
FC2ブログランキング
応援クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。